FC2ブログ
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

お勧めサイト

他サイト様RSS

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




エロアニメ euphoria ~白夜凛音 輪廻転生編~

2014/12/07 (Sun)

キャプチャ

白い密室に閉じ込められたのは、主人公と6人のヒロインたち。「これからゲームを開始します」
『謎の声』の宣告からはじまる無秩序な世界。主人公の脳裏を過るデジャブな感覚。
ゲームの脱落者であるクラス委員長の『安藤 都子』の感電死を皮切りに、次々とアブノーマルな行為を主人公達に強制させる謎の声。過去に体験したかの様な感覚が、主人公にいっそうの苦しみを与える。謎多き美少女『白夜 凛音』を次々と凌辱していく主人公。アナル攻め、むち打ち、汚物まみれ等、目を覆いたくなる様な行為に手を染める主人公。その変態行為が1つ終わる毎に、出口へと繋がる扉が1つ開いて行く。主人公と幼なじみである『帆刈 叶』。後輩の『蒔羽 梨香』、同学年の『白夜 凛音』と、英語教師の『葵 菜月』、そしてクラスメイトの『真中 合歓』がモニターで見守る中、次々とくり広げられる白夜 凛音との背徳行為。やがて見えてくる白夜 凛音の裏の顔とは……。

閉ざされたCUBE、叫び狂う、『鍵穴』の女たち。
ゲームとは違った動きを見せるキャラクター達。
様々な困難を乗り越え、主人公達が辿り着く、
アニメ版オリジナルの驚愕の結末は必見!!





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

エロアニメ 姉キュン! ~女子が家に来た!~

2014/12/06 (Sat)

キャプチャ

弟の弘和が大好きな姉・ほのか。弘和が好きな雑誌やお菓子を買って帰ると、弘和の部屋に同級生の赤崎が遊び
に来ている。楽しそうな二人の様子にシュンとなるほのか。思わず泣き顔の顔文字メールを弘和に送ってしまう。
「……弘和君は……さっきのコと付き合うの?」 しどろもどろになりつつも弘和は否定する。
「ま……まだ付き合ってないんだったら……その前にさっきの続き……してほしい……の……」
ほのかは自分から抱きついてきて、弘和への思いを告白する。イケないと知りつつ、それを受け入れてしまう弘和。
服を脱がせてほのかの身体を愛撫すると、肉棒を挿入してその処女を奪う。
最後は中出しで同時にイッてしまう二人。





エロアニメ 蠱惑の刻 切ない少女の調べ~儚く濡れる蠱惑の刻~

2014/12/05 (Fri)

キャプチャ

京介の隣の部屋で、人知れず堕とされていく桃子さん。薬を埋められて巨乳が爆乳になってさらに盛られたような巨大な肉乳を縛り上げられパールバイブを突っ込まれ感じさせられまくると、さらには六四蔵の巨肉棒で突き上げられながら、おまけに牛さんのさらに大きな生殖器がずっぽりと胎内を押し込み咽奥まで盛り上げそうな勢いで突き続けられるのでした……
件を孕ませる触媒へと成り果てる過程の桃子さんは朦朧とした意識の中、痛みを快楽へと変えられた状態で唯々貪るだけだったのです
一方、桃子さんの存在すら忘れさせられている京介は、雪乃さんと買い物しながら、途中の公園では立ちバックの青姦とこちらも何もかも忘れたように唯々雪乃さんの黒ストッキングに包まれたお御足を貪りつつ突き上げ続けるのでした……

がしかし、雪乃さんはそんな京介を尻目に着々とよからぬ準備を進めておりまして……
桃子さんは、おっきくなったお腹からずるずるっと件のような何かを取り出され、善がりまくった後は……
肉便器となって激しくまわされ……肉棒を貪ることだけが全てのようでした……





エロアニメ ヤバい!―復讐・闇サイト― 全世界に拡散希望。死者からのリプライは牝豚野郎の削除要請!?編

2014/12/04 (Thu)

キャプチャ

隔離病棟跡地に聳え立つ廃墟。
その建物の中で行われる残虐非道な尋問の儀式。
建物内に無数に設置されたビデオカメラから、儀式の内容がネットへと生配信されている。
学生服の少女三人が白濁の海に溺れていく過程を、ネット民達が無邪気に騒ぎ立てる。
妹を殺された儀式の首謀者『手塚 遼』は、次々と、あの手この手で攻め立てる。

鎖、荒縄で縛り付けての拘束セックス。

動物のコスプレで野獣プレイ。

下剤を大量投入しての我慢プレイ。

天井に吊り下げられての、強勢騎乗位。

内容がエスカレートしていく度、ディスプレイに踊るネット民達のコメントが倍加していく。
女性たちが口を閉ざすたび、遼の拳が容赦なく顔面を襲う。
容赦なく熱り立った股間を口腔へと、陰部へと押し込んでいく。
度重なる性的暴力に怯える容疑者達。
女達の表向きの友情は脆くも崩れ去り、次第に仲間の不利益な情報を漏らし始める。
幾つもの証言から、遼はついに犯人を導き出す。


ずっと会いたかった……この手で……絞め殺したかったから

……ワカルだろ? 牝豚野郎!!


精液が無数に飛散する部屋で、遼の下した決断とは?





エロアニメ ヤバい!―復讐・闇サイト― いじめ速報、燃料投下!?ネット民に問う。妹殺しはこの牝豚3人の中に……編

2014/12/03 (Wed)

キャプチャ

妹殺しの犯人よ……見えるだろ……このネットの奥から覗く、女体に飢えた無数の血眼が……

隔離病棟跡地に聳え立つ廃墟。
その建物の中に学生服の少女が三人、手脚を拘束されて転がされている。
その首謀者『手塚 遼』が少女達を見下ろす。

憎々しげな表情を浮かべる遼は数週間前のことを思い出す。
父から、突然の連絡。 それは『妹が自殺した』というショッキングな内容だった。
母親を早くに亡くし、父も仕事で忙しい家庭であったため、遼と妹の薫は2人で過ごすことが多かった。
兄を慕い、寄り添い微笑みかけ続けた妹。 二人はただの兄妹以上に愛しあっていた。
悲しみに打ちひしがれる遼をあざ笑うかのように、 不審火による出火が原因で実家を全焼。
父親までもが悲劇に見舞われ、帰らぬ人となった。 悲嘆にくれ、生ける屍の様な生活を送る遼。

ある日遺品として持ち帰ったビデオカメラを何気なく再生すると、そこには妹が自殺するに至った原因が撮影されていた。
記憶を振り払うかの様に頭を振り、遼は再び床に転がる少女達を見下ろす。
彼女たちは皆、妹の自殺との関わりがあるらしい。
遼が妹のクラスメートをターゲットに聞きこみをした結果、そこまではわかった。
妹の死を悲しむふりをしながらも、必死に自分たちの関与を否定する 3 人の少女達。
遼の顔が見る見る鬼神と化していく。

「お前らが真実を話す気がないなら、話したくなるように、痛い目にあってもらう」

女性たちの為に用意された拷問部屋。
部屋には見たこともない拷問器具と一緒に、無数のビデオカメラが設置してある。

「お前らへの尋問は、すべてカメラを通じて、ネットに中継するつもりだ......
そのご自慢の裸をとくと晒せばいい......そう、身も心も......本性を晒しだせ!!」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。